【スタッフのひとりごと】トイレのつまり

こんにちは。みやちゃんです。

 

毎日、電話でいろんな問い合わせが入ってきます。

庭木の伐採、樋の詰まり、水栓の水漏れ、雨漏り、トイレの詰まり、汚水桝の詰まり、障子・襖の張替えなど、電気とは関係のない仕事のご依頼もたくさん受けて、スタッフが日々走り回っています。

 

その中でもトイレの詰まりは、つまりを取らない限り、水はあふれるし、トイレを使うことができないので早急な対応が必要とされます。

 

ラバーカップ(すっぽん)は常備しておくといいかもしれませんが、使用できるのは水溶性(水に溶かせる)のものが詰まった時だけで、それ以外のものが詰まった場合は使えませんので注意してください。

高齢の義夫母が生前、尿漏れパットをトイレに落とし、詰まって水があふれて大変なことになったことが数回ありました。ラバーカップは使えないので、業者に依頼したところ 数万かかりました。尿漏れパットはある程度の大きさがあるので必ず詰まります。水に溶けないものを誤って落としたら流れる前にすぐに取り除きましょう。

 

 

ラバーカップご使用前の準備

①トイレの壁や床などについている止水栓を閉め、水が出ないことを確認する。

②温水便座の場合は、電源プラグを抜く

③床にビニール、新聞紙などを敷く

④便器内の水をくみ取っておく(灯油ポンプが便利)

⑤ゴム手袋を装着する

 

 

 

LINEやってます!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/