住まいのあらゆるお困りごとを退治しています!

すがの電器は、1973年の創業以来、ずっと児島の地で商売をさせていただいています。

昭和から平成、そして令和へと時代が変わり、量販店でもネットでも便利にモノが買える時代になりましたが、そんな時代だからこそ、人と人が信頼という絆でつながり、心を通わせる商売を大切に続けています。

おかげさまで、そんな私たちを頼りにしてくださるお客様や、応援してくださるお客様も増えており、とても忙しい毎日を送らせていただいています。本当にありがとうございます。

2019年には、地域の皆さまが集い、つながり、笑顔になれる場でありたいという想いから、店舗を新しく建て替えました。

店内はゆっくりとくつろいでいただける広いスペースを設けて、地域の皆さまの役に立ち、心が豊かになる「児島の学び場」というさまざまなイベントも開催しています。

児島の皆さま、住まいのことでお困りごとがありましたら、すがの電器がお役に立ちますので、ぜひお呼びください。

また、お店にもぜひお越しください。「児島の学び場」イベントも毎月3~4回開催していますので、ぜひご参加ください。児島の人と街が大好きなスタッフが、皆さまのお越しを心よりお待ちしています。


すがの電器は「お困りごと退治の桃太郎」として、児島の皆さまのお役に立ち、児島に笑顔と元気を広げてまいります。

 

すがの電器 代表取締役 菅野 雅次

最新情報

社長ブログ「桃太郎日記」

すがの電器の使い方

菅野(左)
すがの電器の使命は、商品を売ることではありません。お客様のお役に立つことです。お客様が困った時に、あれこれ調べたり悩んだりする時間や精神的な負担をなくして、安心して楽しく暮らして頂くことです。
だから、家電や電気のことはもちろん、住まいのことなど何でも構いません。「困った!」「誰に頼めばいい?」「誰か助けて!」そんな時は、まずはお電話ください。
 
菅野(右)

お電話いただければ、なるべく早く現地に飛んでいき、状況や原因を把握します。お困りのことやご要望をじっくりお聞きして、どんな時もお客様をお守りします。それから、どうするのが一番良いかをお客様と一緒に考えます。「困った時はとりあえず電話」それが、私たちの正しい使い方です。小さなことでも、どんな時でも、お気軽にお電話くださいね。