住まいのあらゆるお困りごとを退治しています!

すがの電器は、1973年から、ずっと児島の地で商売をさせていただいています。

以前は「家電製品を売ること」が仕事であり、お客様にもそれを求められていました。

しかし時代は変わり、単にモノを買うだけなら量販店でもネットでも買える時代になり、私たちの役割も変わりました。

今の時代、すがの電器の役割は単に「モノを売ること」ではありません。「修理や工事をすること」でもありません。

私たちの仕事は、お客様のお困りごとを解決し、お客様の笑顔や幸せを創ること。

お客様に寄り添い、理想や夢の実現をお手伝いすること。

販売や修理・工事は、そのための手段。そんなふうに思っています。


現在、店を新しく建て替えていますが、新しくできる店も、モノを売るための「売り場」ではありません。

地域の皆様が集い、語り合い、繋がる場。心が通い、癒される場。そんな場所でありたいと思っています。

新店舗のオープンは、2019年7月の予定です。

新しい店が完成するまでは、仮店舗での営業しておりますが、お客様の暮らしを守るお手伝いは、いつも以上に元気に営業しておりますので、お困りごとやご相談等はお気軽にお声かけ下さいね!

すがの電器は、「お困りごと退治の桃太郎」としてお客様のお役に立ち、地域に笑顔と元気を広げてまいります。

すがの電器 代表取締役 菅野 雅次

最新情報

すがの電器の使い方

菅野(左)
すがの電器の使命は、商品を売ることではありません。お客様のお役に立つことです。お客様が困った時に、あれこれ調べたり悩んだりする時間や精神的な負担をなくして、安心して楽しく暮らして頂くことです。
だから、家電や電気のことはもちろん、住まいのことなど何でも構いません。「困った!」「誰に頼めばいい?」「誰か助けて!」そんな時は、まずはお電話ください。
 
菅野(右)

お電話いただければ、なるべく早く現地に飛んでいき、状況や原因を把握します。お困りのことやご要望をじっくりお聞きして、どんな時もお客様をお守りします。それから、どうするのが一番良いかをお客様と一緒に考えます。「困った時はとりあえず電話」それが、私たちの正しい使い方です。小さなことでも、どんな時でも、お気軽にお電話くださいね。