【スタッフのひとりごと】意外と知らない!食洗機に入れてはいけないもの2

 | 

こんにちは、新入社員の生田です!

前回に引き続き食洗機に入れてはいけないものについてです。

 

今回は食器自体が損傷する危険があるため、食洗機に入れてはいけないものを紹介します!

 

○飛ばされやすい軽いもの(十分に洗えないことがあります。)

プラスチックのスプーンやふた

スポンジ

発泡スチロールの容器など

 

 

 

 

 

 

○熱に弱いもの(変形や変質の恐れがあります)

・耐熱90℃未満のプラスチック容器(耐熱表示のないものを含む)

(オプションの「低温ソフト」の場合、耐熱温度60℃以上のものは洗えます)

 

○変色しやすいもの(洗剤と反応して変色したり、熱で白濁することがあります)

・銀製・洋銀製食器

・アルミ製、銅製のなべや食器

・木(竹・とう)製食器

・漆塗り食器、重箱、金箔入りの食器、上絵付けの食器(剥がれの原因になる)

 

 

○割れやすいもの→水流や熱で割れることがあります

・傷の付いたガラス食器

・ひびの入った食器

・木製の柄の付いたなべ類

 

 

 

さらに詳しい内容は取扱説明書に書いてあるので、ぜひご覧になってください。

 

LINEやってます!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/