【スタッフのひとりごと】ドライヤー

 | 

こんにちは。すがの電器スタッフのともです。

 

今日はドライヤーのお手入れの仕方を紹介します。

 

*吸込部のお手入れ*

1.電源プラグをコンセントから抜いてください。

2.表面についたホコリや髪の毛などをティッシュや歯ブラシなどで取ってください。

3.電源スイッチをOFFにしてください。

4.内部にホコリがついている場合は、掃除機で吸い取ってください。

※爪やとがったものを押しつけたり、こすったりしないでください。

※掃除機使用時は、吸込口が破れないように注意してください。

 

*吹出口のお手入れ*

1.電源プラグをコンセントに差し込んでください。

2,冷風(COLD)が出るように電源スイッチや風温切替スイッチで選んでください。
(風量が選べる商品は、電源スイッチはお好みの風の強さに設定)

3,網目につまったホコリや髪の毛などを綿棒でかき出しながら風で飛ばしてください。(吹出口をのぞきこまないでください)

 

ホコリなどの異物が吸込口をふさいでいると性能の低下や故障の原因になるので月に1回程度のお手入れをおすすめします。

 

 

LINEやってます!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/