【スタッフのひとりごと】冷凍ごはんをおいしく保存するコツ

 | 

こんにちは、新入社員の生田です。

今回は冷凍ご飯についてです。

 

まだまだ落ち着かない状況の中、お家で食事をされる方が増え、炊飯したご飯を冷凍保存される方も多いのではないでしょうか。

 

今回はその冷凍方法のコツについてお伝えします。

 

1.炊きたてを冷凍する

ごはんに含まれる水分を逃さない、空気になるべく触れさせない。この2つが、ごはんのおいしさを保つコツです。また、炊飯器で保温する間に風味が損なわれていくので、冷凍保存すると決めたら炊きたてを早いうちに、ラップでピッチリ包みましょう。

 

2.ごはんをラップで包む

茶碗一杯分を厚さ3cmくらいになるように広げていきます。この時、ご飯を潰さないように注意してください。ラップで包むときは角を丸くすることで加熱ムラを減らすことができます。

 

 

3.アルミトレイにのせて、素早く冷凍する

粗熱がとれたら、冷気が伝わりやすいアルミ製のトレイにのせて、できるだけ速いスピードで凍らせるのがおすすめです。

 

以上を試してみると、いつもよりおいしく冷凍ご飯を食べられるかもしれません!

 

最後に、冷凍ごはんのおいしさは、炊き方でも変わってくることをご存知ですか?

パナソニックのジャー炊飯器に搭載の「冷凍ごはんコース」は、凍った状態から電子レンジで再加熱しても、ほぐれやすく、粒の中までふっくらやわらか、ハリのあるごはんに仕上がります!

 

LINEやってます!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/