【スタッフのひとりごと】炊飯器のお手入れ

 | 

こんにちは、新入社員の生田です!

今回は炊飯器のお手入れについてです。

内釜は洗っているけど蓋や本体があまり掃除できてない方いませんか?

毎日使っている方だと、忙しくてなかなか掃除まで意識が回りませんよね。

 

炊飯器の中は高温の水蒸気がこもって湿度が高くなりやすくなっています。この湿気にはお米のデンプン質も含まれているので、乾くとこびりついてしまいます。

そのままお米のデンプン質が放置されていると雑菌が繁殖する原因になり、イヤな臭いのもとになる可能性があります。

 

下の図のようにメーカーでは使うたびに内釜や蓋、本体等のお手入れを推奨しています。

少し大変かもしれませんが、いつも清潔で、美味しくごはんを食べるためにはまめなお手入れが理想的ですね。

※お手入れの箇所は機種によって異なります。使うたびにお手入れが必要な場所もありますので、お手持ちの取扱説明書もあわせてご確認ください。

 

 

LINEやってます!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/