【倉敷市児島の電器屋さん】
立水栓の水道工事

 | 

こんにちは、新入社員の生田です!

 

こちらの「新人社員ブログ」では、すがの電器の仕事内容を

新入社員の僕が紹介させてもらうブログです。

 

今回は立水栓の水道工事について紹介します。

 

 

下の画像はご依頼を頂いたお客様のお家の散水栓です。

今まであまり使用頻度が高くありませんでしたが、お孫さんがプールで遊ぶため最近使われているそうです。

使用するたびに蓋を開けてボックスの中に手を入れなければならず、使い勝手の面で立水栓に交換することになりました。

今回の場合、ボックスがコンクリートで囲まれているのでハツリ工事を行い、立水栓が埋めれるところまで掘ります。

後は立水栓に水道管をつなげて、隙間を土やモルタルで埋めたら完成です!

モルタルを乾かす必要があるので翌日から使用可能となります。

作業時間は環境によって変わりますが、今回は2時間程度で完成しました。

これでボックスに手を入れて汚れたり、低い位置まで腰を曲げずに使えますね!

ご依頼いただきありがとうございました!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

LINE@始めました!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

Facebookも一度覗いてみてください(^^)
★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/