【倉敷市児島の電器屋さん】
洗濯槽のお手入れについて

 | 

こんにちは、新入社員の生田です。

今回の記事は洗濯槽のお手入れについてです!

皆さん、洗濯槽の掃除はされていますか?

洗濯槽を掃除していないと、服の汚れや洗剤の溶け残りなどが付着して黒カビが発生します。

 

黒カビが発生すると……

洗濯機からイヤなニオイがする

洗濯しているのに洗濯物に黒い汚れやニオイがつく

などがおきる可能性があります。

 

普段の洗濯槽の掃除は衣類用の塩素系漂白剤(ハイター等)でできます。

メーカーではこの掃除を月1回行うよう推奨しています。

でも毎月掃除するのは少し面倒ですよね……

実際にはそこまで掃除されていない方も多いと思います。

 

下の写真は、4年程度洗濯機を使用しているお客様でモーターの修理のため分解したものです。

作業服を中心に洗濯をされて洗濯槽の掃除はされていなかったそうです。

茶色の部分が石鹸カスや服の汚れ、黒い部分が黒カビになります。

分解しないと見えない部分なのでなかなか気づけないですよね。

使用状況によって汚れは変わってきますが洗濯機や洗濯物のニオイが気になる方はこのような黒カビが発生している可能性があります。

 

すがの電器では洗濯槽の高圧洗浄ができるので、部品の交換と一緒に洗浄を行いました。

洗浄後の写真がこちらです。

新品のようにピカピカになってますね!

高圧洗浄をかけるとここまでキレイにすることができます。

 

ですが高圧洗浄をしなくてもしっかりとキレイにできる方法があります。

それが洗濯槽クリーナーを使ったお掃除です。

ホームセンターやドラッグストアでもよく売っているので知っている方も多いと思いますがおすすめはPanasonicの洗濯槽クリーナーです。

おすすめする理由はホームセンターなどで売られてるものよりも殺菌力が高くて掃除が簡単だからです。

市販のクリーナーは酸素系クリーナーが多いですが、Panasonicのクリーナーは塩素系クリーナーなのでしっかりと細菌に効きます。

また使い方は「槽洗浄コース」を選んで、途中で洗濯槽クリーナーを入れるだけなのでとても簡単です。

すがの電器では半年~1年くらいの頻度で使用をおすすめしています。

興味のある方はぜひお問い合わせください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

LINE@始めました!

↓友達追加よろしくお願いします↓

友だち追加

Facebookも一度覗いてみてください(^^)
★すがの電器★
ホームページ:https://www.sugano-denki.com/